Land-FX:休眠口座と退会方法(解約)、再登録開設 徹底解説

Land-FX

Land-FXの口座解約(退会)と再登録(開設)、さらに休眠口座について手順を解説していきます。その手順を説明しますが、その際には注意点もありますので確認をしてから解約をした方がいいでしょう。また、再登録も可能となっています。

Land-FXの休眠口座とその取扱い

まずは休眠口座とは、長い間口座が放置された状態を指します。残高が1000円未満で1ヶ月以上取引が無い場合、口座が一時的に無効となるためご注意ください。無効となった口座は、トレードもそうですが、入出金もできなくなります。ただし、無効化された口座は、サポートセンターに連絡をすることで再利用することができます。休眠は口座維持手数料もかかりません。

Land-FXの口座解約とその条件について

Land-FXのユーザー操作画面にはそもそもですが退会の手続き画面が存在しません。そのためユーザーが自力で退会することができなくなっています。そのためサポートセンターに連絡をして、退会をする流れになります。とくに口座維持手数料もかかりませんので、放置する方もいますが、解約をした方がいいでしょう。口座解約をする前に以下の点を確認してください。退会は数日あれば完了します。

口座残高

口座残高はゼロにしてください。そもそも残高がある状態では解約は一切できませんので、運営側から指摘を受けることになります。ログインしても資金ページから追加などはせず、投資資金は一部も残さずすべて出金をしてください。

ポジション決済

外国為替でもインデックスでもポジションを持っている時は、MTで決済をしっかりしましょう。これは損切りであろうと、利確であろうと後で決済をしてください。そのあとはしっかり出金まで終わらせてください。経験上、自動売買をしていると決済忘れの可能性がありますので事前に出金用意をしましょう。

デモ口座の場合

デモ口座の場合は1ヶ月間放置しておくと自動的に削除されます。そのため、あえて退会処理をする必要性がありません。複数提供されていてもそのまま放置でOK。使いたくなったら申請は再度可能です。パスワードなど忘れてしまったら設定は再度可能です。

Land-FXにおいてアカウントの再登録は可能?

再登録は運営会社もOKとしてます。ただし履歴がすべて削除されすべて登録しなおしになりますので、投資家は同じ情報になりますが入力記載して本人確認書類も新規で必ず提出が必要となります。利用規約も事前に確認をしてください。MTなどのツールも公式サイトで同じように使えます。金融ライセンスも取得しているため、安全性、信頼性共に問題ありません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました