Land-FX:ランドPrime 追加口座開設方法と資金振替 画像付き手順解説

Land-FX

Land-FX(ランドPrime)では、口座を複数運用することができますので取引口座の開設方法手順を紹介します。1つのアカウント内で最大5つの口座を持つことができますので、やってみましょう。口座を複数運用することで、多数の口座タイプでトレードが可能となりますので有利になります。

口座の追加方法と手順について

口座の追加方法はまず、公式サイトで口座登録を完了させましょう。以下の記事で紹介をしていますので必要であれば参考にしてみてください。MT4やMT5でトレードが可能で、口座開設に手数料はかかりません。申請して有効後はLive口座の番号が発行され、クリックで取引を行うことができるようになります。基本通貨はUSD、JPYに対応しております。現在キャンペーンが発生しており投資の証拠金にボーナスが追加されポジションが沢山保有できるようになります。

個人情報の入力

リアル口座か、デモ口座を選択して個人情報フォームの入力をまずします。これは自身の氏名、苗字、年月日、郵便番号、住所(都道府県、市区町村、番地、建物)、電話番号、性別などはもちろんのこと、Eメールおよびパスワード設定まで行います。それぞれ半角英数字入力が必須になります。この入力をした情報をもとに、次の認証作業を行うこととなります。基本として最新情報を入力してください。

身分証で認証作業

入力情報をもとに運営会社身分証アップロードで認証作業をします。身分証明書はパスポート、運転免許証、マイナンバーカードになります。住所確認書類は基本的に電話料金、公共料金、さらには住民票でもOKです。営業日である平日に認証を行い、手続きが完了すればマイページ詳細の案内が届きますので、新規でサービス利用ができるようになります。

口座追加を行う

口座登録完了したら、まずはログインをしてください。ホーム画面に追加口座のボタンがあるのでここから行います。そうしますと、口座タイプ、基本通貨、プラットフォーム、さらにハレバレ時を選択することで開設ができます。1~2営業日ほどで承認のメールが届き、開設完了となります。パスワードはメールにしか記載されていないため、必ずメールを確認するようにして下さい。

Source : https://www.land-fx.com/

パスワードへ変更したい方や、パスワードを忘れてしまった方は、ユーザーページからパスワードを変更することが可能です。ユーザーページへログインして「マイアカウント」 → 「パスワードの変更」でパスワード変更が可能です。

入金方法は多数あり

入金方法はたくさんあります。クレジットカード、銀行送金、sticpayなどに対応しております。資産を口座番号に入れることでトレードが可能となります。貴金属、エネルギー、株価指数、外国為替の取り扱いをしており、サーバーも安定しています。金融庁のライセンスも持っているため、安全性も問題ありません。インジケーターも多数あります。期間限定のキャンペーンも開催されております。

出金方法は2種類あり

最新出金方法は通常2種類しかなく銀行送金、Sticpayに対応しております。最後利益額が増えたら定期的に出金しましょう。既存取引履歴はダウンロードできるため、証明書として使えるのでチェックして個人で税金対策もおすすめ。運営ではMTトレード環境のツールが実際用意されておりインストール可能で無料でダウンロードもできます。トレードは自動売買やスキャルピングなど多く許可されています。

資金振替はどのようにできるのか?

複数口座を運用する場合は、資金振替などが発生するかと思います。資金移動可能なのは現金のみでボーナスは振替の対象外となりますので注意しましょう。資金を一部でも移動すると、保有しているボーナスは消滅します。ユーザーページへログインしてメニューの右にある「資金移動」を選択します。移動元口座と移動先を指定して、金額を入力することで移動が可能です。移動した資金は、1分ほどで口座へ自動的に反映されます。

Source : https://www.land-fx.com/

コメント

タイトルとURLをコピーしました