IronFX : 無料口座開設の方法と本人確認方法

IronFX

IronFXでは無料で口座開設が可能です。口座開設だけであればたった数分で終わりますので、興味がある方はぜひ開設をしてみましょう。この記事では口座開設の方法と、それにともなうよくある質問などをまとめていますので参考にしてみてください。

無料口座開設の方法

口座開設をするためにはまず以下のボタンをクリックしてみてください。ライブ口座とECN口座があり、資金のあるプロトレーダーの場合は比較スプレッドの狭いSTP/ECN口座がおすすめでリスクの少ない適したトレードが可能です。ボーナスやキャンペーンが充実しているのはライブ口座となります。銘柄も通貨ペア、貴金属、エネルギー、株式、仮想通貨、株価指数とサービスが豊富です。追加口座も作成可能です。

クリックをすると、以下のフォームが開きます。言語は自分の好きな言語に変えましょう。言語はデフォルトでは英語になっていますが、フランス語、スペイン語、日本語、アラビア語、中国語、イタリア語、さらにはポルトガル語にも対応しているため、ほとんどのユーザーに対応していると言えるでしょう。IronではVIP対象のサービス種類もあり,ニュースの発信もよくしてますのでアクセスしてみましょう。

Source : https://www.ironfx.com/

入力必須フォームになりますので、必要事項を記載してください。情報は正確なものを記載してください。虚偽記載はアカウント凍結の可能性があります。また運営会社のNotesco Limitedではポリシーの関係で、以下の特定居住者の方は登録ができません。警告が発せられています。

  • 北朝鮮
  • キューバ
  • 米国
  • スーダン
  • シリア

Source : https://www.ironfx.com/

  • 名/姓:ローマ字で入力
  • Eメール:登録メールアドレスを入力
  • 居住国:現在居住している国を選択
  • 携帯:携帯電話番号を入力
  • 取引口座タイプ:口座タイプを選択
  • ボーナスカテゴリー:希望のボーナスを選択
  • 口座の通貨:口座の基本通貨を選択
  • レバレッジ:最大レバレッジを選択
  • パスワード:パスワードを5文字以上で設定します。英数字組み合わせで設定が必要です。

利用規約を確認してください。そして最後に「口座開設」ボタンを押すことで完了です。口座開設ボタンをクリック後、IronFXからメールが送付されます。パスワード等記載されているので大切に保管しましょう。

Source : https://www.ironfx.com/

本人確認手順

口座開設が終わると、公式サイトのトレーディングアカウントができましたのでログインが可能になります。まずはログインをして書類アップロードをしてください。画面左側メニュー登録情報内の書類をアップロードするをクリックしてください。

Source : https://www.ironfx.com/

ファイルはブラウザボタンから選択が可能です。ファイルタイプで「身分証」と「住所証明」の2つが提出必須です。身分証として有効なのはマイナンバーカード、パスポート、さらには運転免許証などです。書類は有効期限内であること、個人情報がはっきり認識できるものが条件となります。住所証明の場合は、公共料金の支払い履歴、住民票などが有効ですが、直近6か月以内発行のものである必要があります。

Source : https://www.ironfx.com/

またそのつぎにプロフィールの詳細を入力します。

Source : https://www.ironfx.com/

名前/苗字/Eメール:すでに記載されている状態
国籍:「国」を選択
性別:「男性」か「女性」
生年月日:日/月/年の順番で入力

Source : https://www.ironfx.com/

TIN:納税者番号を記載、なければ不要
居住国:自分の居住国を選択します。
詳細: TINが不要な理由を選択

Source : https://www.ironfx.com/

住所/郵便番号:住所を半角英数字で記入
居住国:「居住国」を選択
電話:自分の電話番号を選択

Source : https://www.ironfx.com/

雇用状況:「雇用」「非雇用」「自営業」「退職」「学生」から選択
資金源:「給与」「貯蓄/投資」「親族/関係者」「稼金/借金」「私的年金」「公的年金」「その他」から選択

Source : https://www.ironfx.com/

推定年収(USD):自分の年収を選択

推定純資産(USD):自分の資産を選択

本人確認はいつ終わる?

全ての項目入力が終われば、審査が始まります。必要書類の承認が完了すると、「書類が承認されました」という件名のメールが届きます。これが来ればOkです。ただし修正依頼が来た場合は、再度修正入力をして承認されることを待つ流れになります。

MT4をダウンロード

口座開設が終わったら、取引プラットフォームであるMT4をダウンロードしてください。IronFXではMT5は使えませんので注意しましょう。IronFXのマイページを開き、ログインしましょう。マイページにある取引プラットフォームをクリックしましょう。

Source : https://www.ironfx.com/

こちらからダウンロードをクリックしましょう。Windows版、MacOS版、さらにはウェブトレーダーもあります。ウェブトレーダーの場合はインストール不要で直ぐにトレードができます。

Source : https://www.ironfx.com/

MT4が起動すると、最初にサーバーを選択する画面が表示されます。口座開設時に届いたメールにログインID、パスワード、さらにはサーバー名が記載されておりますので、入力してトレードができます。

よくある質問

よくある質問、FAQをまとめました。口座開設をする際は以下の点に気を付けてください。ibパートナー希望の場合は以下のブログ記事を見るか、公式サポートに聞いてみましょう。

複数口座開設

IronFXでは、複数メールアドレスを使って口座開設をすると規約違反となるため注意が必要です。最悪の場合は口座凍結の可能性があります。

MT5口座

IronFXでは、MT4しか使えません。IronFXで利用できるのは、MT4またはトレーディングアプリという2種類の取引ツールのみです。

ボーナス対象外の口座タイプ

IronFXでは6種類の口座タイプが用意されていますが、Live口座の変動と固定でしかボーナスはもらえませんので注意してください。

身分証明書類

本人確認書類として必要な身分証明書類は顔写真付きの書類である必要があります。また、社員証のようなものではなく公共機関が発行した証明書でないと認証がされません。

住所証明書類

住民票や公共料金の明細、銀行明細、カード明細など氏名・住所・発行日が明記された6ヶ月以内に発行された書類である必要があります。住所の記載は必須です。

本人確認前に取引

本人確認が完了する前でも取引は可能ですが制限が多いため、満足なトレードはできません。出金に制限がかかります。

デモ口座開設、法人口座開設

リアル口座だけでなく、デモ口座も開設することが可能です。法人口座開設の場合は先ず上記の口座開設が終わってから、サポートセンターに連絡をしてください。

口座削除、退会

IronFXの口座削除、退会も行うことができます。以下の記事で紹介をしていますので参考にしてください。手数料などはかかりませんが削除後はすべて一から登録しなおしで開始になります。

レバレッジ変更

口座開設後、レバレッジの変更を行うことができます。注意点として未決済のロット注文が市場である場合、証拠金残高が確定していない間は、利益を確定して決済するまでレバレッジを変更できません。個人で申請は簡単にできます。反映はすぐで内容に問題があれば時間があるときにサポートに相談しましょう。

スマホアプリで口座開設

IronFXのスマホアプリは口座開設には対応していません。スマートフォンのモバイルアプリはトレードだけに対応しています。次は入金方法depositとなります。クレジットカード、デビットカード、銀行送金、オンラインウォレットなどを用意しましょう。トレーダーは不安があればウェブサイトのグループサポートに連絡すれば100%無制限でそれぞれ応答してくれます。公式で豪華ボーナスやキャンペーン開催もあり受け取り可能です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました