【HFM(旧HotForex):初心者向け】サポートセンター、問い合わせ先 対応時間と土日祝日

HFM

HF Marketsではサポートセンターがあります。たとえば、マイページにログインできなくなったときやトレードができなくなったときなど、困ったときは必ずサポートセンターを頼ることになるでしょう。サポートセンターの対応時間と対応方法について説明します。

問い合わせ方法

HF Marketsの問い合わせ方法にはメール、ライブチャット、さらには電話の3種類の方法でコンタクトすることができます。しかしそれぞれの問い合わせ方法において対応時間は違います。

Time(Japan Time)Responce Time
Live ChatWinter Time:15:30-24:00
Summer Time:14:30-23:00
Immediate
Email24 HoursWithin 1 day
TelephoneWinter Time:15:30-24:00
Summer Time:14:30-23:00
Designated Time

26言語に対応

HF Marketsのホームページを見ればわかる通り、26言語をサポートしています。下記の言語に対応しているため、世界中のどこの方でも気軽に問い合わせることが可能です。

土日祝日の対応

基本的にお休みになるため、サポートセンターの対応は止まります。これは口座開設時における書類審査も止まることになります。さらにいえば、入出金における何らかの確認作業が必要になった場合は止まります。しかし土日祝日でも仮想通貨のトレードなどは可能になっています。

クリスマス、年末年始の対応

クリスマスや年末年始の場合は普段と営業時間と営業日が変わるケースがあります。詳しくはその時期になるとHFMの運営側が発表しますので確認するようにしてください。また、クリスマスは比較的通常通りサポートしてくれることが多いですが、年末年始の時期は、休業日が挟んできたりしますので、特に注意が必要になります。

お盆、ゴールデンウィークの対応

日本の場合はお盆と言う期間があります。お盆は8月中旬の時期を指しており、この時期には日本のサポートセンターがお休みになることがあります。他の言語サポートは通常通り行っています。またこれは同様にゴールデンウィークにも同じことがいえます。ゴールデンウィークのときも日本語サポートが休業することもあります。

祝日の対応

祝日の場合は、国や地域によって休みのケースもあれば、通常通り対応してくれるケースもあります。HFMは26か国語で対応していますので、その都度、対応が可能かどうかを問い合わせることが好ましいです。

ライブチャット

HF Marketsのライブチャットは即時に回答が欲しいときにおすすめの問い合わせ方法です。この問い合わせ方法はアカウント作成をしている前でも可能です。ホームページの上部に「ライブサポート」がライブチャット開始ボタンとなります。

Home Page

ただしライヴチャットの場合はアカウントがなくても問い合わせができますが、個人情報の入力を事前にしなければなりません。アカウントを持っている場合は、IDとパスワードを入力することで問い合わせができます。入力後にスタッフに対して問い合わせができます。

メール

メールの場合は2つの手段を使って問い合わせができます。一つは問い合わせフォームから問い合わせをします。「Contact US」をクリックすることでフォームが起動します。

必要事項を記載することで送信することができます。

もう一つの方法は自分のメーラーを使ってメールを送信すると言うことです。以下のメールがサポーターセンターのメールになります。

Customer Support(asia)backofficeasia@hfm.com
Customer Support(Spanish)supportlatam@hfm.com
Customer Support(Arabic)arabic@hfm.com
Customer Support(Chinese)supportcn@hfm.com
Customer Support(Korean)kr@hfm.com
affiliate supportpartners@hfm.com
Affiliates Departmentaffiliatesdept@hfm.com
Introducing Brokerib@hfm.com

電話・コールバック

電話・コールバックを希望する場合は、事前申請をしなければいけません。コールバックを希望される際は、チャットかメールで希望を出してください、最寄りの支社のスタッフが希望時間に対して、コールバックをする仕組みになっています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました