【HFM(旧HotForex):初心者向け】FX口座の解約、アカウント解約、退会の方法と手順 徹底解説

HFM

HF Marketsでトレードをしていたものの、飽きてしまったり、FXをやめてしまったりする人もいます。そこで問題になるのが今まで使ってきた口座やアカウントの後始末です。アカウントの削除や口座の削除と言うのは可能なのでしょうか?

HFMの口座の削除の方法と条件はある?

開設した口座と言うのは2種類の方法で無効化、もしくは削除することができます。海外のFX業者の場合は、XM、titanfx、exnessなどと比べても手続きの詳細は同様のケースが多く、簡単にできます。余談ですが、キャンペーン、最大レバレッジやプラットフォーム、スワップ、スプレッド提供の条件も同様のケースが多いです。myhfの画面操作で申請できるのがメリットです。

アーカイブ

実はHF Marketsでトレードをせず、ずっと放置していると、有効になっている口座がアーカイブ状態になります。これは無効口座と言う扱いになり、トレードが無理になります。アーカイブ口座にはログインできなくなり、トレードもできなくなります。HF Marketsの取引口座は比較的アーカイブ化されやすいと言われているため、注意です。

90日後、口座維持手数料が発生

口座がアーカイブされてから90日間経過すると口座維持手数料が毎月5ドル発生します。口座維持手数料は口座残高がゼロになるまで発生しますが、マイナス以下になる事はありません。口座維持手数料は取引口座のみ発生します。

アーカイブ口座の復元

アーカイブ口座は復元することもできます。アーカイブ口座はサポートデスクへ連絡することで復元が可能です。サポートへの連絡に関しては以下の記事で確認してください。

サポートセンターへの依頼で削除

口座の解約はサポートセンターへ必要事項を連絡、記載することで削除することができます。ライブチャット、もしくはメールで解約したい口座をお伝えください。しかし注意なのは、アカウントを解約しないようにしましょう。これをやってしまうと、マイページ自体にログインできなくなります。そのため資金は事前に移動、出金しておきましょう。

アカウント解約

今度は口座単体ではなく、アカウントそのものを削除し、マイページにもログインしなくなるための方法になります。アカウント自体を削除する場合はサポートセンターへ連絡する必要があります。そのためには自分のIDをカスタマーサポートへ伝えます。

削除フォームはない

実はHF Marketsにはアカウント削除や口座解約などの専用入力フォームがありません。そのため、基本的にはスタッフがアナログに対応して処理していく形になっているのです。

解約前にやっておくこと

口座解約にしてもアカウント解約にしても事前にやっていくべきことがあります。既存の環境をチェックしましょう。

お金をすべて出金

アカウント解約となると、そもそもマイページへのログインも不可能になりますから、お金の引き出しもできなくなります。そのため、事前に全額出金をしておいてください。仮想通貨などウォレットにお金があると処理ができません。会員は複数、追加の対象口座に異なる資金がある場合はチェックしましょう。プレミアム口座などはボーナスもありますので、同時に注意しましょう。

保有ポジション決済

口座解約でもアカウント解約でもポジションを保有している状態では解約できません。まず保有ポジションを全て決済しておきましょう。取引はすべてMT4かMT5から行ってください。投資ツールで自動的にリアルで24時間トレード設定していることもありますので終了しましょう。ちなみに出金はロット、証拠金、ロスカットに影響するので決済してからやってください。送金するとボーナスは消滅します。

取引履歴を記録

公式サイトの取引履歴をしっかり残しておきましょう。利益を残している場合は税務局へ申告しなければならないからです。通貨ペアなどのエントリー取引履歴はそのための証拠になりますので、しっかり残してください。プロモーションの履歴などもあります。エネルギー、コモディティなど銘柄別、口座番号別にもどちらでもそれぞれ出せます。

アカウント凍結されている場合

ちなみにアカウントが凍結されてしまっている場合は、そもそもユーザー側で操作することができません。そのため口座、アカウント自体は基本的に操作不能ですので、放置するしか選択肢がありませんので注意です。この場合は他のFXブローカーを利用するしかないでしょう。何も対策はできません。

アカウント放置は非推奨

HFMでトレードをやってきたけど飽きたから放置と言うのはあまりお勧めしません。これは放置している間に第三者によってアカウントを乗っ取られる可能性があります。やる予定がないのであれば削除したほうがいいでしょう。

再登録は可能か

アカウントを削除したものの、再度またトレードをしたくなった場合は、HFMを使用することは可能なのでしょうか?結論から申し上げますと可能です。以下の記事で紹介していますので参考にしてもらえればと思いますが、再度一からアカウント作成が必要になります。勿論身分証などの提出が再度必須になりますので用意してください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました