GeneTrade:ジェネトレード FX口座からの出金方法と出金拒否の可能性、徹底解説

GeneTrade

GeneTrade(ジェネトレード)のFX口座における新規の出金方法と手数料、出金拒否の可能性について解説をします。クレジットカード、デビットカード、bitwallet、sticpay、銀行送金で出金ができます。そのため銀行送金ができると言う意味ではとても便利です。実際の出金方法について解説をします。

GeneTradeの特徴とメリット、デメリット

GeneTradeの特徴とメリット、デメリットは以下のようなものがあります。口座タイプはマイクロ口座やスタンダード口座がありスペック機能によって選択可能です。ボーナスなどはもらえる上限があります。

取り扱い通貨は少ない

金融商品の取り扱いとしてはFX通貨ペアと貴金属だけです。株価指数やエネルギー、仮想通貨などは取り扱いしておりません。最低額が500円(5ドル)から少額トレード開始可能。プラットフォームはMTとなります。サーバーも比較的安定しています。

24時間サポートがある

サポートセンターは多言語対応となっており24時間365日期間でサポート運用されています。そのため深夜でも自身で問い合わせが可能です。他社にはない特典と言えるでしょう。またボーナス、キャンペーン、プロモーションも頻繁に開催されています。電話、ライブチャット、メールのサポートもあります。

身分証認証が必須

実際に口座開設をする際は氏名、生年月日、居住住所などの個人情報の入力が必須。さらには身分証明書の認証提出、アップロードも必須です。パスポート、運転免許証、マイナンバーカードなどが条件となります。パスワード設定も必ずあります。

GeneTradeの出金方法一覧

GeneTradeの出金方法一覧としては以下のものがあります。クレジットカード、デビットカード、bitwallet、sticpay、銀行送金で出金ができます。ただし一部で出金の際には口座の有効化が必須となっています。以下の記事でまとめたので参考にして口座開設をすべて完了させ確認しましょう。これでMT4ツールなど使うことができるようになります。投資にはポジションやロットを多く入れてトレードを行うことができますがリスクもあるので注意しましょう。

新規のリアル口座で利益の出金条件、申請として通貨としてはオンラインウォレット、クレジットカード、デビットカードであればUSD, EUR, GBP, JPY, HUF, PLN, ZARに対応。さらに銀行送金はJPYに対応。キャンペーンやボーナスでクレジットで得た利益を出金する際は以下の一覧を確認しておきましょう。

Min WithdrawCommissionCurrency
Credit Card
Debit Card
VISA/JCB
10$FreeUSD, EUR, GBP, JPY, HUF, PLN, ZAR
Sticpay10$FreeUSD, EUR, GBP, JPY, HUF, PLN, ZAR
bitwallet10$FreeUSD, EUR, JPY
BankTransfer10$FreeJPY

出金手数料

公式サイトによると現在出金手数料は無料です。STICPAYでの出金と200ドル以下の銀行送金は手数料がかかるので注意してください。つまりそれぞれのサービス利用先で手数料が発生する可能性があります。出金する際は注文を決済してから行うことをお勧めします。

最低出金額

最低出金額は10ドルとなります。口座登録をして出金提供を受けるためには最低でも10ドルは稼ぐ必要があると言うことです。どの手段でも内容詳細は同様です。スタンダード口座でもマイクロ口座でも2種類同様です。

出金反映はいつ?

出金反映は通常であれば3日~5日程度で届く印象です。これは体験談からの答えになりますが、1日ですぐ出金反映されるケースはありませんでした。出金拒否は一般的にはありません。金融ライセンスも取得しています。

ボーナスは消滅する

対象口座から出金する際は付与されたボーナスが出金額の割合に応じて自動的にクレジットが全額消滅する設定です。ボーナス自体の出金もできません。残高が減るので注意です。

名義人が異なるアカウントへの出金

名義人が異なるアカウントへの出金はNGです。口座開設の際に登録した名義人で身分証明書を出しており、この名前の銀行口座やアカウントに出金しなければなりません。これはマネーロンダリング防止策となります。

GeneTradeの出金方法の手順と流れ

GeneTradeの出金方法を説明します。まずはマイページにログインしましょう。アクションのボタンをクリックして、「資金を出金」をクリックします。これにより出金が可能となります。そうすると以下のように出金選択ができますので好きなものをクリックしましょう。

Source : https://www.genetrade.com/

クレジットカード、デビットカード出金

クレジットカード、デビットカード出金の場合はまず出金情報を入力することになります。カード番号と名義人氏名を入力することで出金が始まります。

Source : https://www.genetrade.com/

Bitwalletの出金方法

Bitwalletの出金方法はアカウントのメールアドレス、金額を入力することで出金が始まります。アカウントを事前に取得していないと出金ができません。

Source : https://www.genetrade.com/

Sticpayの出金方法

Sticpayの出金方法はアカウントのメールアドレス、金額を入力することで出金が始まります。アカウントを事前に取得していないと出金ができません。

Source : https://www.genetrade.com/

銀行送金の出金方法

銀行送金の出金方法は日本円でのみ出金が可能です。日本国内の銀行にしか出金ができません。受取人氏名、受取人住所、受取人口座番号/IBANだけでなく銀行名、SWIFTコード、銀行住所なども必要になります。リクエストをクリックしましょう。

Source : https://www.genetrade.com/

GeneTradeでは出金拒否はあるのか?

GeneTradeでは出金拒否はあるのか?というとあります。それは上記でも説明したように最低出金額や出金通貨により対応が変わるからです。また以下のケースも出金拒否はあります。X(Twitter)の例を参考に実際の出金拒否事例を紹介します。

チャートが止まる?

Genetradeでは出金拒否ではなくチャートが止まると言う現象が発生したと言うユーザーの書き込みがありました。ドル円の暴落があった時間なのでボラティリティが高くなりすぎて止まった可能性がありそうです。

昨日、3rd口座として開設したGenetrade、チャート止まってるやんけww ドル円ショート、さっきの暴落で利確してノーポジだからいいけど… XMでやるわ

Source : X

スキャルピングトレードは禁止

GeneTradeではスキャルピングトレードは禁止されています。そのため禁止事項に抵触した場合は、出金拒否だけでなく口座凍結にもなりえます。この場合はトレード自体ができなくなります。

そしてGenetradeは出金拒否&アカウント閉鎖 秒スキャだけでここまでするんか

Source : X

ボーナス限界で出金拒否

ボーナス限界で出金拒否と言う事例があるようです。これは確証はないのですが、実際に起こったと言う書き込みがあります。

微塵も案内送って来ないgenetradeでさえ、ボーナス限界来たってよ。 濫用カスのせいで壊滅的。 FXfairも、相当ヤラれてるはず。 5営業日まで出金よく耐えてた方。 それが仇になったんだろうが。 出金精査はブローカーからするとマジ必要。 取引履歴晒さず出金拒否叫ぶヤツをワイは要注意つけてる。

Source : X

出金して着金しない

出金依頼をかけても着金しないと言うクレームがありました。着金には最長でも数日はかかるケースが多いです。そのため気長に待たないと、不信感を持ってしまう可能性があるでしょう。

genetradeで出金依頼出したんだが、もう6時間経つのに着金しない。 遅すぎるな。 今後FXやる時は出金スピード早い所でやりたいや。

Source : X

コメント

タイトルとURLをコピーしました