GeneTrade:ジェネトレードの口座開設方法と本人確認方法の流れ解説

GeneTrade

GeneTrade(ジェネトレード)の口座開設方法と本人確認書類の提出、ボーナス、取引プラットフォームに関して記事として解説をしています。GeneTradeはわずか数分で口座開設が完了しますので、初心者の方にもとてもお勧めのFX会社と言えるでしょう。評判や口コミに関しては以下の記事で紹介しておりますので参考にしてもらえればと思います。

GeneTradeの口座開設方法と手順について

GeneTradeの口座開設は以下のボタンをクリックしましょう。運営公式サイトの口座開設ページへ移動します。ボーナス、キャンペーンも開催されておりアクティブユーザーに非常におすすめです。資金を使って通貨ペアでの取引を開始するためには口座開設が必須です。GeneTradeはIFSC(ベリーズ)の最新金融ライセンスも保持しているので安心してください。

言語切り替えができます。公式サイトでは日本語、英語、タイ語、ベトナム語、さらにはマレー語を一部サポートしております。サービス提供詳細にあたっては利用規約も同時に確認しておいてください。

Source : https://www.genetrade.com/

リアル口座(デモ口座)登録フォームの記載

リアル口座を開設するためにはフォームに記載する必要があります。以下のフォームを記載することで、リアル口座、もしくはデモ口座の開設が可能です。記載後に口座開設ボタンをクリックしてください。GeneTradeからメールが送付されます。メール内にはアカウントIDが記載されているので紛失しないように注意しましょう。下記の画像を参考に進めましょう。

Source : https://www.genetrade.com/

First Name : 下の名前を半角英数字で入力してください。

Last Name : 姓(名字)を半角英数字で入力してください。

Birth Date : 日/月/西暦の順で入力してください。

Password : 口座パスワードを設定してください(口座パスワードは5文字以上)

Country : 現在住んでいる居住国を選択してください。

City : 都道府県を半角英数字で入力してください。

Street : 住所を半角英数字で入力してください。

Floor : アパートやマンションに住んでいる方は、アパート名と階数を半角英数字で入力してください。

ZipCode : 郵便番号を半角英数字で入力してください。

Country Code : 国番号を入力してください。

Phone Number : 携帯電話(電話番号)の番号を入力してください。

Email : GeneTradeで利用するメールアドレスを入力してください。

Account Type : 「スタンダード口座」「マイクロ口座」の2種類の口座タイプからお好みの口座タイプを選択してください。

Account Currency : 「JPY」「USD」「EUR」「GBP」「HUF」「PLN」「ZAR」の7種類から選択できます。

Account Leverage : 最大1000倍までのレバレッジを選択できます。

レバレッジ変更方法

レバレッジに関して基本的に口座開設の時点で一度設定したレバレッジ変更できません。 変更したい場合は、 新たに口座を開設する必要があります。

口座タイプの変更座

口座タイプ変更は出来ません。基本的に口座開設の時点で一度設定した口座タイプ変更できません。 追加口座をマイページから行うことで違う口座タイプを選択できます。

口座開設における必要書類のアップロード方法

マイページへログインして必要書類のアップロードを行います。本人確認書類として利用できる書類は以下です。フルネーム、住所、生年月日、納税者番号などが記載されている書類でかつ、顔写真付きの書類である必要があります。本人確認書類はいずれも有効期限内でなければ承認されません。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード
  • 在留カード

またこれとは別に居住証明書が別途必要になります。居住証明書として利用できる書類は以下のものになります。発行年月日より6か月以内のものに限り有効です。本人と同じ名前であり、現住所、発行年月日の記載されている必要があります。

  • 公共料金の明細書(電話・ガス・水道・電気)
  • 銀行やクレジットカードの明細書
  • 住民票

GeneTradeの会員エリアにログインし、「口座を有効化する」をクリックします。ファイルを選択場所をクリックして身分証明書、居住証明書をアップロードしてください。アップロードした必要書類に問題なければ認証されて口座が有効化され、直ぐにトレードが可能となります。

MT4公式サイトからダウンロード

口座が有効化されたらトレードができるのですが、MT4が必要になります。MTはメタクオーツ社が開発したトレードツールとなります。MT4を使うためには、ダウンロードをしてインストールをする必要があります。GeneTradeのMT4は公式サイトにアクセスして無料でダウンロード可能です。「プラットフォーム」をクリックして、利用したいデバイスのMT4をクリックします。PC版もスマホ版も、さらにはMac版もあります。ウェブトレーダーの場合のみインストールは不要です。ブラウザで直接取引ができます。

Source : https://www.genetrade.com/

ページを下へスクロールすると画面で「ダウンロード」ボタンがあります。クリックしてファイルをダウンロードします。ファイルのダウンロードが完了したら、ファイルを開きセットアップ作業に進みます。同意条項を読みインストールをしてください。

Source : https://www.genetrade.com/

インストールが完了したら、MT4を起動します。3つの情報が必要となります。

ログインID:口座開設時にもらったログインIDを入力

パスワード:口座開設時に設定したパスワードを入力

サーバー:GeneTrade-Live or Demoを選択

GeneTradeの口座開設に関するよくある質問

口座開設に関するよくある質問をまとめましたので参考にしてもらえればと思います。取引においては利益を得られる反面、リスクもあり失う資金を可能性もありますので注意しましょう。ロットは適切に管理して投資資金額は最低額でやることをおすすめします。疑問があればサポートへ聞いてみましょう。24時間問い合わせが可能です。

口座開設ボーナスをもらえますか?

GeneTradeでは初回の口座開設するだけでボーナスが50$付与され、ボーナス自体が即時残高に反映されますので簡単です。口座開設は完全無料となります。別途常時ボーナスキャンペーン、プロモーションの開催期間があり公式ページからチェック、確認することが可能です。受け取りは公式マイページの口座で可能になります。最大レバレッジは1000倍です。

複数口座の作成は可能ですか?

GeneTradeでは最大10口座を開くことができます。デモ口座は最大5口座利用する事が可能です。お客様はスキャルピングは禁止ですが両建て、さらには自動売買ツール(EA)での注文も可能です。禁止事項の内容が一部あるので注意しましょう。注意点として金融サービスの商品銘柄は通貨ペアと貴金属だけとなりますので豊富とはいえません。日を跨ぐと完全にスワップポイントが発生します。

GeneTradeは出金拒否されますか?

GeneTradeでは出金拒否の噂がありますが基本的に問題が起こることはありません。公式ページでは最新情報がヘルプセンターのコンテンツでありますので問い合わせをしてみてください。大きなトラブルは起こっていないので安心してください。

口座有効化できない原因は何ですか?

口座有効化においては顔写真付きの身分証と、6か月以内の住所が確認できる住所確認書類が必要です。書類に間違いが無いか確認してみましょう。また口座開設フォームに入力した住所と一致していない場合も有効化できません。

口座維持手数料はいくらですか?

GeneTradeではトレードもせずに口座を放置していると口座維持手数料が発生します。リアル口座は100日以上新規取引が無い場合に限り、毎月10ドルの手数料がかかります。デモ口座は90日間使用されていないと自動的に閉鎖します。

本人確認書類の審査にかかる時間はどれくらいですか?

GeneTradeの本人確認書類の審査は1~3日あれば完了します。ただし平日だけの対応となり土日の場合はお休みとなりますので待ちましょう。反応が遅ければ公式サイトのサイトマップからチャット送信などで問い合わせをしてみましょう。

口座タイプはどちらがおすすめですか?

トレーディング初心者の方は少額取引が可能なマイクロ口座から始めるのがおすすめ。ある程度慣れた方にはスタンダード口座がおすすめです。スペック対象や環境によって、ポジション、ロット数が変わります。経験や知識によってメリットもデメリットも変わってきますので選び方としては自身のスキルや目的をよく考えて判断しましょう。どちらも最大ポジション数は200あります。証拠金の金額損失が20%を切るとロスカットされます。

入金と出金方法は何があるか?

入金と出金方法はオンラインウォレット、クレジットカードが可能となっています。いつでも入金が可能となっており自動で口座番号に反映されます。初めて運用する方は全員どちらの方法もお勧めとなります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました