easyMarkets:サポートセンター(口座開設時の問い合わせ先方法)メール 電話 ライブチャット

easyMarkets

easyMarketsでは世界中にたくさんのトレーダーが利用しています。そんな中、サポートセンターではトレーダーの悩みやトラブルがあった場合に解決策を提示してくれますので、ぜひ利用をしてみましょう。サポートセンターではたくさんの言語に対応しています。

easyMarketsの特徴と機能について

easyMarketsは2001年に設立されてから、たくさんの機能がついております。証明書(運転免許証、パスポート)アップロードで書類提出完了で有効化すればすぐにトレードが可能です。追加口座の作成もできます。金融ライセンスも取得しており、規制を受けているため信頼性もあります。gemforex、ironfx、bigboss、exness、axiory、xm、fbs、threetrader、fxgtなどと比べても全体的にサービスが充実しています。

最大レバレッジ

最大レバレッジは400倍にもなり、かなりのリスクの高いトレードも可能です。さらに公式サイトでも紹介されていますがVIPサービスもありトレーダーは手厚いカスタマーサポートのサービスを受けられます。dealcancellationやeasytrade、バニラなどの独自オプション機能も提供されています。仮想通貨、FX通貨ペアなど銘柄もたくさんあります。取引履歴のダウンロードもできます。

入出金方法が豊富

入出金方法は銀行振込、sticpay、クレジットカード、ビットコインなどもあります。ボーナスやキャンペーン、さらにはキャッシュバックやポイントも開催されており、かなりプロモーションが多く、クッション機能があるため、ボーナスだけで証拠金としてトレードが可能です。プラットフォームもMetatraderのツールもあり、MT4やMT5が利用可能です。

豊富な口座タイプ

スタンダード口座やプレミアム口座など、様々なタイプがありpips、スプレッドも狭いものから広いもの、固定から変動まであります。また、プラットフォームもMT4やMT5が利用可能でインジケーターやチャート分析も可能です。またデモ口座や法人口座もあります。通貨ペア、ゴールドやシルバーなどのトレードも可能です。スリッページや約定拒否は起こりません。

ロスカットとゼロカット

損失が出れば、ロスカット制限が適用されます。そして残高がマイナスとなった場合、追証なしでゼロカットシステムが適用されます。リスクを抑えられます。金融商品もとても多く、自動売買も可能で、スキャルピング、両建てもできるのがメリットです。ロットもたくさん入れられますし、ポジション保有もたくさんできます。

サポートが充実している

投資家はアカウントなどログインに関してや、プロフィール、マイページの操作、投資の質問、口座開設時の書類提出、税務、納税について、パスワード設定、デモ口座についてなど許容範囲でサポートが目的や条件に応じて問い合わせ可能です。一部ではVIPサービスなどで確認も可能です。公式サイトには詳細のガイドもあります。

サポートセンター対応言語

サポートセンターでは以下の言語に対応しています。

  • English
  • Japanese
  • Arabic
  • Polish
  • Spanish
  • Italy
  • German
  • Portuguese

サポートセンター問い合わせ手段

問い合わせ手段としては以下の方法があります。ログインしてからmenuからでも問い合わせが可能で、個人、1人で解決できないことは何でも相談可能です。環境、使い方、調査、パスワードリセット、住所証明書(公共料金の提出など)、無制限レバレッジなど初めての方でも質問できます。リクエスト申請、送信することで最寄りの地域の担当者が案内、回答します。本人確認のために生年月日などを問われることがあります。

Email24時間対応(返信は数日かかる)
Phone営業時間内のみ対応(平日)
Live Chatリアルタイム対応(営業時間内のみ)
FacebookFacebook内のチャット機能で対応(営業時間内のみ)
Wahtsappライブチャット対応と同様

サポートセンター問い合わせ方法

問い合わせ方法はまずeasyMarketsの公式ページへ移動しましょう。右下にあるマークをクリックしてください。

Source: https://www.easymarkets.com/

上記で説明した5つの手段でコンタクトを取ることができます。

Source: https://www.easymarkets.com/

Whatsapp

+357 99 875 998が電話番号となるので、Whatsappに追加をしてください。月曜から金曜の8:00-22:00のGMT+2に対応しています。

Facebook

Facebookはメッセンジャー機能があります。easyMarketsのFacebookページから問い合わせをしてください。月曜から金曜の8:00-22:00のGMT+2に対応しています。

Phone

電話の場合はすでにデフォルトで通話先が選択されている状況です。スマートフォンなどでタップすればすぐに電話ができますが、対応時間は月曜から金曜の8:00-22:00のGMT+2。ただし折り返し電話のリクエストもできます。以下のようにフォームに入力をすることで、のちにスタッフから連絡をもらうことができます。

Source: https://www.easymarkets.com/

Email

easyMarketsにメールを送ることもできます。返信は数日かかることが多いですから、緊急の場合はお勧めしません。フォームから送信をしてください。

Source: https://www.easymarkets.com/

ライブチャット

ライブチャットの場合はリアルタイムにスタッフが対応できるかどうかはわかりません。また、リアルタイムにあなたの使っている言語を操れるスタッフがいない場合もあります。その場合は、翻訳アプリなどを使って会話をすることになりますので注意しましょう。

Source: https://www.easymarkets.com/

無料で口座開設が可能

easyMarketsは無料で口座開設が可能です。リスクもありませんので興味がある方は口座開設をしてみましょう。郵便番号、都道府県、住所など入力してプロフィール作成をしましょう。パスポートなどの身分証提出、アップロードでリアル口座を有効化、承認できます。スマホからでも開設が可能です。マイページ開設されればトレード可能です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました