easyMarkets:口座タイプの特徴とスプレッド比較

easyMarkets

easyMarketsは世界中で多数のトレーダーがトレードをしています。口座タイプは複数あり、それぞれ用途に応じた口座となっているため、自分に合ったものを選択するようにしましょう。口座タイプはトレード戦略においても重要なものになります。

easyMarketsの特徴と機能について

easyMarketsは2001年に設立されてから、たくさんの機能がついております。証明書(運転免許証、パスポート)アップロードで書類提出完了で有効化すればすぐにトレードが可能です。追加口座の作成もできます。金融ライセンスも取得しており、規制を受けているため信頼性もあります。gemforex、ironfx、bigboss、exness、axiory、xm、fbsなど海外FX業者と比べても取引条件、対象の通貨ペアなど全体的に行っているサービスの詳細が充実しています。

最大レバレッジ

最大レバレッジは400倍にもなり、仮想通貨など銘柄でかなりのリスクの高いトレードも可能です。さらに公式サイトでも紹介されていますがVIPサービスもありトレーダーは手厚いカスタマーサポートのサービスを受けられます。サポートはログインアカウントからチャットやメールなどで連絡可能です。dealcancellationやeasytradeなどの独自のフリーズ機能の種類も多数提供されており選んで開始可能。

豊富な口座タイプ

スタンダード口座やプレミアム口座など、様々なタイプがありpips、スプレッドも狭いものから広いもの、固定から変動まであります。また、プラットフォームもMT4やMT5が利用可能でインジケーターやチャート分析も可能です。またデモ口座や法人口座もあります。通貨ペア、ゴールドやシルバーなどのトレードも可能です。スリッページや約定拒否は起こりません。

ロスカットとゼロカット

損失が出れば、基本ロスカット制限が適用されます。そして証拠金の残高がマイナスとなった場合、追証なしでゼロカットシステムが適用されます。原則目的はリスクを抑えるためです。他社より金融商品もとても多く、手法も自動売買も可能で、スキャルピング、両建てもできるのがメリットです。ロットもたくさん入れられますし、株式投資などで共通でポジション保有もたくさんできる仕組みです。取引コストは口座タイプ次第で大きく分かれてくるので選び方次第になります。

入出金方法が豊富

以下で説明していきますが、入出金方法が豊富です。銀行振込、sticpay、クレジットカード、ビットコインなどもあります。ボーナスやキャンペーン、さらにはキャッシュバックやポイントも開催されており、かなりプロモーションが多く、クッション機能があるため、ボーナスだけで証拠金としてトレードが可能です。一部で禁止事項があるため、投資家はトレードやボーナス不正利用に注意しましょう。

口座タイプ

easyMarketsには以下の4つの口座タイプがあります。どの口座タイプを選択したとしても、取り扱っている投資商品に差がありません。最大レバレッジは400倍~2000倍となるためかなり高いです。

StandardPremiumVIPMT5
Trade StyleDDDDDDDD
Max Leverage4004004002,000
Trade InstrumentsForeign exchange
precious metal
energy
Products/Stocks
stock index
virtual currency
Foreign exchange
precious metal
energy
Products/Stocks
stock index
virtual currency
Foreign exchange
precious metal
energy
Products/Stocks
stock index
virtual currency
Foreign exchange
precious metal
energy
Products/Stocks
stock index
virtual currency
CommissionFreeFreeFreeFree
Spread2.0pips~1.8pips~1.0pips~0.6pips~
Lots100,000 currency100,000 currency100,000 currency100,000 currency
Min Lot0.010.010.010.01
Scalping
Auto Trading
Hedge
Margin Call70%70%70%70%
Loss Cut30%30%30%30%
Zero Cut
Trade ToolOriginal
MT4
Original
MT4
Original
MT4
MT5
Base CurrencyJPY
USD
EUR
JPY
USD
EUR
JPY
USD
EUR
JPY
USD
EUR
Min Deposit25$2,000$10,000$25$
Bonus

スタンダード口座

スタンダード口座は初心者やeasyMarketsは初めての方にお勧めの口座タイプとなります。最低入金金額は25ドルで独自ツールと、MT4でトレードができます。スプレッドが広めですが、ボーナスがついています。スタンダード口座は最も少額から取引を始められる口座タイプになります。

少額から取引

スタンダード口座は少額取引が可能となっています。最初は25ドルからの取引ができますので、リスクを抑えたトレードが可能となっています。

スプレッドは最も広い

スタンダード口座はボーナスが充実している代わりにとてもスプレッドが広い口座タイプとなります。通貨ペアによってはVIP口座と比べてスプレッドが倍以上広くなります。

プレミアム口座

プレミアム口座は機能としてはほとんどスタンダード口座と変わりません。初回入金額2,000ドルでスプレッドが狭い傾向にあるため、この点がスタンダード口座とは違う点になります。プレミアム口座はスタンダード口座に比べると、スプレッドが狭いため、ショートトレードやスキャルピングトレードに向いている口座タイプとなります。

スタンダード口座よりも狭いスプレッド

プレミアム口座は本格的にトレードをしてみたい方にお勧めの口座タイプです。スプレッドがとても狭くなっていきますので、とてもお勧めの口座タイプです。短期トレーダーやスキャルピングトレーダーにおすすめです。

入金額が大きい

プレミアム口座は2000ドル以上の入金が必須です。つまりそこそこのお金を使うことが前提になりますので、お試しでトレードをしたい場合はスタンダード口座がいいでしょう。

VIP口座

VIP口座は初回入金額10,000ドル、スプレッドがかなり狭い口座です。easyMarketsの中で最も優れたスプレッドを提供する口座タイプですので、プロトレーダーにおすすめの口座タイプとなります。ただし初期入金額がかなり高い金額になりますので、上級トレーダー、もしくは資金に余裕がある方でなければ難しいでしょう。

VIP口座限定の特典

VIP口座では電話で注文が出せるようになったり、専門のアナリストが専属サポートをしてくれますので、かなり好待遇となります。マーケット環境に関するアドバイスを受け取るこ都ができる口座タイプとなります。

スプレッドは狭い

VIP口座はスタンダード口座やプレミアム口座よりもスプレッドがとても狭くなりますので、短期トレーダーやスキャルピングトレーダーに有利です。

入金額が大きい

VIP口座は10000ドル以上の入金が必須です。つまりそこそこのお金を使うことが前提になりますので、お試しでトレードをしたい場合はスタンダード口座がいいでしょう。

MT5口座

MT5口座はMT5を使いたいトレーダー向けです。またスプレッドは変動制となっております。2022年にリリースされた新規口座タイプとなるため、まだこの口座でトレードしているユーザーがあまりいません。MT5口座は最大レバレッジが2,000倍に設定されています。

おすすめの口座タイプ

おすすめの口座タイプはその人によります。

初心者

初心者トレーダーやeasyMarkets初心者の方におすすめなのがスタンダード口座になります。スプレッドは広いのですが、少額でトレードができますので、とてもおすすめです。お試し口座と言ったほうがいいかもしれません。

慣れたトレーダー

ある程度慣れてきたトレーダーの場合はプレミアム口座がおすすめです。プレミアム口座はとてもバランスがよく、スプレッドも適度に狭いので、これから本格的に資金を増やしていきたい中級車以上の方にとても向いています。

上級トレーダー

プロトレーダーにはVIP口座が最適となります。プロトレーダーは資金もたくさんありますし、スプレッドの狭い口座タイプを選びたがりますので、とても向いていると言えるでしょう。また、資金も必要になるため、ある程度勝てるトレーダーでなければ厳しいでしょう。またハイレバレッジでMT5を使いたい場合はMT5口座がおすすめです。

平均スプレッド比較

それではスプレッドはどれくらいになるのでしょうか?最もスプレッドの広いスタンダードとVIP口座を比較してみました。これを見ればわかると思いますが、スタンダード口座の場合はとてもスプレッドが広いです。まさに練習用口座と言えるでしょう。できるだけ本気で勝ちたい場合はVIPがいいでしょう。

StandardPremiumVIP
USD/JPY2.4pips1.8pips1.0pips
EUR/JPY3.2pips2.3pips1.7pips
GBP/JPY5.0pips3.3pips2.5pips
AUD/JPY4.0pips3.5pips1.9pips
NZD/JPY5.5pips4.3pips2.0pips
EUR/USD2.0pips1.4pips0.7pips

無料で口座開設が可能

easyMarketsでは無料で口座開設が可能です。誰でもリスクなしで口座開設が可能ですので、以下の記事で紹介をしていますので参考にして口座開設をしてみてください。

口座タイプのよくある質問

口座タイプについてよくある質問をまとめました。

取引手数料は無料?

easyMarkets全ての口座タイプにおいて取引手数料は発生しません。その一方でスプレッドはかなり差があります。VIP口座が最も狭いスプレッドを提供しています。

最大レバレッジの差はある?

最大レバレッジはMT5口座で2000倍となります。しかしそれ以外の口座はすべて400倍となっております。

複数口座の保有は可能ですか?

easyMarketsでは、独自プラットフォームで1つ、MT4口座で1つ、MT5口座で1つの最大3つまで追加作成可能です。

ゼロカットシステムを採用していますか?

easyMarketsではすべての口座タイプにおいてゼロカットが採用されております。ゼロカットは口座残高がマイナスになった時にeasyMarketsが補填をしてゼロにするというものになります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました